キャンピングカーにはお金がかかる

JUGEMテーマ:キャンピングカー

納車までジリジリとした気分で日々過ごしていると、余計なものを買ってしまうようです(笑)
特に必要なわけでも無いのですが、リアにリコルソのステッカーが貼ってなかったので、つい高い買い物をしてしまいました。
こんなちっぽけなステッカーが送料込み4千円以上もします。びっくりでした(汗)
そんな衝動買いしてしまうのは、きっとテンションMAXなせいなのでしょう。

夕べは、シュラフ(寝袋)をポチりました。
妻の分も含めて3万円弱。
キャンピングカーってクルマ以外に備品の費用が驚くほどかかりますねぇ〜!
こんなに散財してだいじょうぶだろうか(汗)

整備中のクルマを見に

iPhoneImage.png
納車までガマンできずに、整備中のクルマを見に行って来ました。
よく考えたら、鳥栖の中古車センターで車内はしっかり確認したけど、車体は全く見てませんでした。
きっと冷静さを失ってたのでしょう(笑)

あらためて良く見ると、小さなキズやヘコミ、サビがあちこちにあります。
ですが、まあ許せる範囲。
キャンピングカー入門用としては気遣いなく使え、ちょうど良いのかも知れません。

担当のセールスさんとも打ち合わせができ、タイヤとバッテリーの交換も追加でお願いしました。
約10万円の費用がかかりますが、安全性を考えたら仕方ありません。
旅行中にいきなり電気が使えなくなったら困りますからね。
そして、納車日は木曜日か土曜日のいずれかになりました。
登録の手続き次第で変わるんだそうです。
まあ、わたしが取りに行く事になるので、さすがに休んでまでは無理かも。
そうなると土曜日が濃厚ですかね。

妻からの贈り物2

JUGEMテーマ:キャンピングカー


納車を指折り数えてるきょう、何やら宅配便のお兄さんがやってきました。
受け取ったのは小ぶりの段ボール箱。
前もって妻から聞かされてたのは、車載用のカセットコンロということでした。
キャンピングカーでお湯など沸かすときに使うつもりだとか。


さっそく箱を開けてみると、ハードケースに入った少し形状の違うカセットコンロでした。
名前はイワタニ カセットフー「風まる」。
説明書を見ると、五徳の形状が風に強く野外でも使える製品のようです。
非常時には防災グッズとしても使えると書いてあります。
メーカーは信頼のイワタニ製。
これはいいものを買ってもらいました。
これでお湯を沸かし、車内でコーヒーを飲むのが楽しみです♪

妻からの贈り物1

JUGEMテーマ:キャンピングカー

庭好きとしてはキャンピングカーにも観葉植物が欲しいよねぇ、などと妻に話してたら、こんな贈り物をくれました。
フェイクですが実によくできたシュガーバイン(ヘンリーヅタ?)と多肉植物のセットです。
キャンピングカーにはもちろん本物は置けないので、フェイクでガマンですが、光触媒で空気をきれいにしてくれるそうだから狭い車内には最適かも。

車が納車されたらさっそく飾ろうと思います♪
キャンピングカーでもリビングのような雰囲気に出来たらイイな!

 

 

ついに契約しました!

妻の理解もあり、2015年の10月11日についに契約をすることができました。
これまでたくさんのクルマを乗り継いで来たものの、中古車は初めてであり多少不安を覚えています。
新車を選ばず中古車、キャブコンを選ばずバンコン。
これでホントに良かったのかと、マリッジブルーを感じることもあります。
いったいどんなキャンピングカー人生が待っているかわかりませんが、これまでやりたくても経験できなかった一歩を踏み出せるのは間違いありません。

納車予定は10月末。
あと少しの辛抱。夢に見たキャンピングカーがすぐそこです。

JUGEMテーマ:キャンピングカー