本気で買い替えを考え始めたとき

あれは4月13日の金曜日、たまたま眺めてた中古車サイトにそれは出てました。
今まで何度かネット上で見たことはあるけど、その時はまったく興味なかった車です。
それもそのはず、ちょっと前まではキャブコンしか眼中に無かったからです。

 

バンコンに乗り続けようと思ったのは、知人のキャブコンの屋根に登らせて貰ったとき、あの高所しかも不安定な場所で屋根を洗うのは不可能だと悟ったからなんですね。(実はわたしは高所恐怖症)
それ以来、乗り続けていくのはバンコンまでにしようと思ったわけです。

 

果たして、中古車サイトで見つけた車はハイエースワイドスーパーロングのバンコンでした。
金額は???万円、とても手が出る金額ではありません(汗)
でもね、自分の旅スタイルから想像したら、これ以上使い勝手のいいレイアウトは無いと思ったんですね。
なにより寝室とダイネット部がきっちり分かれてるのが気に入りました。
境界を仕切れば、見せたくないものを寝室に放り込み、ダイネットはいつも展示車のようにきれいにしておけます。
今までのように食事をしたあとのベッドメイキングから解放されますし・・。

 

唯一、トイレルームが無いのが残念でしたが、今までも余程のことが無い限り公衆トイレでコトが済んでます。
最悪、荒天で外に出られないときは、災害トイレで小だったら可能ですし・・。
決定的だったのがエアコン。これさえあれば夏場の行動範囲が広がります。
そのほかにもアルミホイールやサイドオーニング、テレビに冷蔵庫、電子レンジと盛りだくさん。(使わないものも多そうですけど・・)
走行距離はたったの3千400キロ、ほぼ新車と言ってもいいくらいです。
こんな掘り出し物はそうそうは無い、そう思って思わず買い取り店に買取査定の依頼をしてしまいました。

 

その翌日、結果が出ました。
思ってたよりも安かったけど、まあまあの査定金額。
これなら買い替えも夢では無さそうです。
しかも、買い取りではなく、下取りならもう少し出せるとのメールが・・・。
この時でしょうか、本気で買い替えを考え始めたのは・・。

 

(つづく)

JUGEMテーマ:キャンピングカー