我が家でキャンプ飯

2017.04.02 Sunday 17:12
0

    せっかく椅子が届いたので、どこかでデイキャンプでもしようか、ということになりました。

    でも、届いた時間が10時頃だったので、あれこれしてたらすっかり昼前に。

     

    それならいっそのこと、庭でやるか!

    で、こんなコトやってみました(笑)

     

    届いたばかりのヘリノックスも組み立て、いざ昼飯開始です!(^^)/

     

    ありあわせの材料で作ったキャンプ飯?正確には家飯だけど・・。

    なかなか美味そうです。

    もちろん、昼からビールも参上。

    車を運転しないから、これができるんですよね〜!我が家最高!

     

    ワインも登場したりして・・・。

    まるで、イタリア人になったような気分ですなぁ。

     

    思い切り食べ、お腹は満腹、ほろ酔い気分で眠くなってきました。

    試しに収納袋で枕を作って背もたれに身体を預けると、あ〜ら不思議、しばらく眠ってしまいました。

    いや〜、気持ち良かったです(^^)/

    JUGEMテーマ:キャンピングカー

    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
    ブログランキング参加中なんだニャ!
    更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
    category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(10) | -

    満足と不満足

    2017.04.02 Sunday 11:07
    0

      注文してたヘリノックスサンセットチェアが届きました(^^)/

       

      コンパクトです。

      軽いです(^^)

      おしゃれです。

       

      収納袋は白とワインレッドのキャンバス地。

      まあ、ここはおしゃれ感はいらないから、どちらかというと伸縮性が欲しかったかも。

       

      で、さっそく組み立ててみました。

      説明書が無くても簡単に組み立てられますね。

      フレームが勝手にカチカチはまったのには驚きました。

       

      座ってみると、やっぱり心地よいです。

      ハンモックのようなフィット感が何とも言えません。

      フレームは剛性感があって安心して使えそうですし、背もたれもゆったりしてリラックスできそうです。

      何より赤いキャンバス地のシートがカッコいいです。

      高価な商品だったけど、やっぱり買って正解でした。

       

      などと思いつつ、背面を見ると・・。

      背面はブラックなんですね。

      なかなか渋くてカッコいいデザインじゃないですか!

      いいね〜♪満足、満足♪

       

      と、よく見ると、生産国の記述が・・・。

      なんと、シートはベトナムでフレームは韓国製じゃあ〜りませんか!

      あちゃー( ゚Д゚)

      なるほど質の良いそっくりなパチノックスが販売されてる訳だわ・・・。

      これなら正直パチでも良かったかも、ちょっとがっかりです。

       

      それと、びっくりするほど風に弱いです。

      たまたま少し風の強い日だったのですが、風にあおられて2回も倒れてしまいました。

      他の3000円のキャンプチェアはビクともしてないのにです。

      メッシュ生地ならそこまで無かったのかも知れないけど、これは意外な弱点だと思います。

      なにせ、野外で使うものですからね〜・・。

       

      まあ、それは良いとして、結構大変だったのが収納でした。

      まずフレームが折りたたむそばから勝手に元に戻ってしまいます。

      イライラしながら何とか畳んだと思ったら、こんどは収納袋がきつくて入れづらい(。-`ω-)

      高価なブランド品ならすべて満足できるかというと、そうでもないんだなぁ、というのが今回勉強した点でした(笑)

      でも、カッコイイから許しますけどね(^^)/

      JUGEMテーマ:キャンピングカー

      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      ブログランキング参加中なんだニャ!
      更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/

      キャンプ道具の深みにハマるか?

      2017.03.30 Thursday 22:59
      0

        最近のあまりの忙しさにストレスが溜まり、今までずっと欲しかったあのキャンプアイテムを今宵ポチしてしましました。

        ずっと欲しかったアイテムとは、憧れのヘリノックス サンセットチェア【コンフォートチェア】なのです。

        高価な、2万円以上もするアイテムを購入するのに、およそ4か月間悩みました。

        だって、ホームセンターには3千円くらいで、キャンピングチェアが売ってるのですから、座るという機能的には全く遜色のないものに7倍以上のお金は無理でした。

         

        ところが、南阿蘇のモンベルで実物に座ってみて、まったく別物だと思い至りました。

        あの宙に吊られているような座り心地は、これまで使っていた椅子とは全くの別物です。

        それから悩むこと4か月(笑)

        もっと早くに買えば良かったのだけど、思い切りが付かず今になってしまいました。

        それも、めっちゃ忙しい仕事のストレスでココロが痛まなければ、未だに踏ん切りが付かなかったことでしょう。

        とにかく、注文したからには届くのが楽しみでなりません。

        次回のミニオフ会にはお目見えしますので、皆さん楽しみにお待ちください(笑)

        では、今夜は早めに寝ます。

        ヘリノックスに座るのを夢見ながら(笑)

        おやすみなさい(^^)/

         

        JUGEMテーマ:キャンピングカー

        にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
        ブログランキング参加中なんだニャ!
        更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/

        洗車のち雨(100%)

        2017.03.26 Sunday 20:38
        0

          連休の旅で汚れてもいたし、朝から爽やかな晴れ間が出たので車内の掃除のついでに洗車をしました。

          ところが、洗い終わるころから黒々とした雲が一面に広がって、やがて雨が落ち始めました。

          洗い終わって拭き上げも済み、後から垂れる水玉も拭き上げて、完璧に仕上げていたのに、なんで雨降るの〜!

          拭き上げたばかりのボディに雨粒がどんどん付いていきます。

           

          あわてて車庫へ入れ、タオルで拭き拭き(^^)/

          今度は完璧だろ〜と、近くのホームセンターへ出かけました。

          すると、大粒の雨がバラバラと落ちてくるじゃありませんか。

           

          車庫のシャッターを閉じてなかったのを悔やみました。

          早々に用事を済ませ、帰宅してシャッターを閉じたのがこの写真。

           

          案の定、雨が地面を叩き、飛沫が一面に付いてました(泣)

          仕方ないのでなるべく力を入れないよう、タオルで優しく拭きとりました。

           

          それにしても、自分が洗車すると、ほぼ100%雨が降ります。

          どんなに晴れでも降るのだから手の施しようがありません。

          これ、もしかして雨乞いの術に使えるかも(笑)

          JUGEMテーマ:キャンピングカー

          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
          ブログランキング参加中なんだニャ!
          更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
          category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(8) | -

          「道の駅」での車中泊、禁止? OK? 問われるマナー、わかれる運営の対応 という記事

          2017.03.25 Saturday 08:54
          0

            何気にニュースサイトを見ていたら、タイトルの記事が目に留まりました。

            結局はマナーの問題に行きつくのですが、対応がここまで別れるのは興味深かったです。

            道の駅「阿蘇」は何回も利用したのですが、充実した設備がもともとはマナーの悪さへの対応だったと知り、何だか複雑な気分になりました。

            厳格にマナーを守れる自信はありませんが、自分なりに恥ずかしくない車中泊を続けて行こうと思いました。

            道の駅が車中泊禁止になったら悲しいですから・・。

             

            [引用元]https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00010005-norimono-bus_all

             

            [以下、記事引用]

            「車中泊お断り」の道の駅、その利用実態

             

            車中泊の人気が高まっています。近年は車中泊を楽しむことを目的とした雑誌も登場しているほか、キャンピングカーの業界団体である日本RV協会によると、キャンピングカーの売り上げ額も、2015年度には過去最高の約357億円を記録しているそうです。

            インターネット上では、おすすめの車中泊スポットを紹介する口コミサイトなどもあり、そこでは駐車場やトイレが基本的に24時間開放されている道の駅が主要なスポットとして取り上げられています。しかし一方で、「車中泊お断り」を掲げている道の駅も少なからず存在するようです。そのひとつ、京都府京丹後市の「道の駅 てんきてんき丹後」に事情を聞きました。

             

            ――駐車場で「車中泊」をしてはいけないのでしょうか?

              道の駅は休憩のための施設ですので、当施設の駐車場では基本的に、車中泊はお断りしています。宿泊には、隣接するオートキャンプ場の利用をお願いしています。

             

            ――なぜ禁止しているのですか?

              駐車場で洗濯物を干していたり、テーブルなどを出してバーベキューをしていたり、さらにはそのゴミを全て置いて帰ったりということが多々あるためです。

             

            ――しかし実際には車中泊をしている人もいるのではないでしょうか?

              ウェブサイトでも車中泊を控えてもらうよう呼びかけていますが、駐車場は24時間開放しているので、道の駅の営業終了後については状況を把握しきれません。朝9時のオープン時点で、そのようにテーブルを出すなどしている人には、声がけをするようにしています。

             

            ※ ※ ※

             

            「てんきてんき丹後」では、駐車場が小型38台、大型4台とそこまで広くないこともあり、スペースを長時間占有されるとほかの人が利用できなくなるという事情もあるそうですが、車中泊を断る背景には、利用者のマナー問題が大きいようです。
            .

            車中泊「どうぞ」、そのねらいとは?

             

            車中泊の禁止あるいは自粛を呼び掛けている道の駅がある一方で、なかには、キャンプ場にあるような屋外手洗い場や、キャンピングカーに電源を供給できる設備を駐車場に設けるなど、車中泊の受け入れ体制を整えている道の駅もあります。

              そのひとつが熊本県阿蘇市にある「道の駅 阿蘇」です。運営するNPO法人「ASO田園空間博物館」に、そのねらいを聞きました。

             

            ――屋外手洗い場など、車中泊を想定した設備を充実させているのはなぜでしょうか?

              以前からキャンピングカーで車中泊をする人が多かったのですが、たとえばハミガキや食器洗いのためにトイレの水道が長時間占有され、ほかの利用者が待たされるといったトラブルが起きていました。一般利用者とのすみ分けのため、車中泊での利用を想定した洗い場を設けたのです。

             

            ――無料の電源供給設備まで設ける意図は?

              これも、車中泊をする人が発電機を使用したり、ひと晩中エンジンをかけっぱなしにしたりすることによる騒音問題に対応するためです。こうしたことは遠慮してほしいと明言していますが、その代わりに外部から電源を供給できる設備を設けました。

             

            ――実際どれほど、どのような人が車中泊をしているのでしょうか?

              今朝(2017年3月23日)は平日ですが10台ほどのキャンピングカーが停まっていました。熊本地震(2016年4月)以前のゴールデンウイークなどには、朝に出勤してみると、約120台分の駐車場に収まりきらないほどのクルマが停まっていたこともあります。当然ながら電源設備は足りなくなりますが、利用者のあいだで譲り合って使っていただいていたようで、大きな問題は起きていません。キャンピングカーの利用者はおもに50〜70歳代で、普通車で車中泊しているのは、それよりも若い人が多い印象です。

             

            ――なぜこれほどまでに車中泊を想定した設備を充実させているのですか?

              車中泊も気持ちよくできるということを、阿蘇に来る理由のひとつにしてほしいという思いがあります。この「道の駅」はJR阿蘇駅に隣接しており、温泉施設やコンビニエンスストア、市街地も歩ける距離にあり、車中泊をしつつ街の飲み屋に行く人もいます。車中泊の人を受け入れることが、地域の経済に役立つと考えています。

             

            ※ ※ ※

             

            「道の駅 阿蘇」でも車中泊のマナー問題はほかと同様で、「確かにゴミを置いていく人もいる」とのこと。しかし、「それは個人のマナーであり、大きな問題とは思っていません」(ASO田園空間博物館)といいます。

              ちなみに国土交通省はウェブサイトで、「『道の駅』駐車場での車中泊は可能ですか?」という問いに対し、「『道の駅』は休憩施設であるため、駐車場など公共空間で宿泊目的の利用はご遠慮いただいています。もちろん、『道の駅』は、ドライバーなど皆さんが交通事故防止のため24時間無料で利用できる休憩施設であるので、施設で仮眠していただくことはかまいません」としています。

              仮眠か宿泊か、その線引きはあいまいかもしれませんが、節度とマナーをもって道の駅を利用することが求められているでしょう。


            乗りものニュース編集部

            [引用元]https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00010005-norimono-bus_all

             

            JUGEMテーマ:キャンピングカー

            にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
            ブログランキング参加中なんだニャ!
            更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
            category:自分メモ | by:かおなし♪comments(6) | -

            Calender
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << May 2017 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM