三連休最終日〜ショックの目盛り調整と車庫のメンテ

コルドバを購入して9か月が経ちました。

特に不満は感じてないものの、唯一ショックの硬さだけは改善点かなと思ってました。

そこでふと思い立ち床下にもぐってみることに・・・。

iPhoneImage.png

 

するとショックの目盛りは8に設定されてたことが判明。

納車時の説明では標準の7に合わせてると聞いた覚えがあるけど、実際はそれより硬めに設定されてたということです。

iPhoneImage.png

 

ほかのも同様に8になってます。

フロントの右が一か所だけ7と8の間の位置になってましたが、これは何らかの拍子にずれてしまったのかも・・。

iPhoneImage.png

 

どおりで硬く感じるはずです。

段差の激しい道路ではドラレコが反応してたくらいですから、自分の感覚の問題だけでは無さそう。

iPhoneImage.png

 

そこで今回は、2目盛りコンフォート側になるよう設定してみました。

試しに近所を走ってみると、明らかに柔らかくなり段差を吸収するのが判ります。

急カーブや風の強い日の挙動は分からないけど、とりあえずこれで乗ってみて不満があれば7に戻そうかな。

iPhoneImage.png

 

さて、もひとつの改善点がこれ。

スチール車庫の天井に断熱用の発泡スチロールを貼ったわけですが、夏の暑さで両面テープが溶けてあちこち垂れ下がってしまったのです。

ガムテープで応急対策したけど、まったく効果ありません。

そもそも、接着テープと発泡スチロールは接着性が良くないみたい。

iPhoneImage.png

 

そこでこういうものを買ってきました。

何に使うものか知らないけど、プラスチック製のアングルという商品。

これを適当に切って、両面テープで下から押さえようという目論見。

iPhoneImage.png

 

こんな感じで補強してみました。

強力両面テープのお陰でしっかり支えることが出来てるようです。

あとは熱さで溶けないかどうかですね。しばらく様子見します。

iPhoneImage.png

JUGEMテーマ:キャンピングカー

ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ