三連休最終日〜ショックの目盛り調整と車庫のメンテ

2019.09.23 Monday 15:34
0

    コルドバを購入して9か月が経ちました。

    特に不満は感じてないものの、唯一ショックの硬さだけは改善点かなと思ってました。

    そこでふと思い立ち床下にもぐってみることに・・・。

    iPhoneImage.png

     

    するとショックの目盛りは8に設定されてたことが判明。

    納車時の説明では標準の7に合わせてると聞いた覚えがあるけど、実際はそれより硬めに設定されてたということです。

    iPhoneImage.png

     

    ほかのも同様に8になってます。

    フロントの右が一か所だけ7と8の間の位置になってましたが、これは何らかの拍子にずれてしまったのかも・・。

    iPhoneImage.png

     

    どおりで硬く感じるはずです。

    段差の激しい道路ではドラレコが反応してたくらいですから、自分の感覚の問題だけでは無さそう。

    iPhoneImage.png

     

    そこで今回は、2目盛りコンフォート側になるよう設定してみました。

    試しに近所を走ってみると、明らかに柔らかくなり段差を吸収するのが判ります。

    急カーブや風の強い日の挙動は分からないけど、とりあえずこれで乗ってみて不満があれば7に戻そうかな。

    iPhoneImage.png

     

    さて、もひとつの改善点がこれ。

    スチール車庫の天井に断熱用の発泡スチロールを貼ったわけですが、夏の暑さで両面テープが溶けてあちこち垂れ下がってしまったのです。

    ガムテープで応急対策したけど、まったく効果ありません。

    そもそも、接着テープと発泡スチロールは接着性が良くないみたい。

    iPhoneImage.png

     

    そこでこういうものを買ってきました。

    何に使うものか知らないけど、プラスチック製のアングルという商品。

    これを適当に切って、両面テープで下から押さえようという目論見。

    iPhoneImage.png

     

    こんな感じで補強してみました。

    強力両面テープのお陰でしっかり支えることが出来てるようです。

    あとは熱さで溶けないかどうかですね。しばらく様子見します。

    iPhoneImage.png

    JUGEMテーマ:キャンピングカー

    ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

    category:メンテナンス | by:かおなし♪comments(8) | -
    Comment
    もぐるのは面倒ですが簡単に調整できるのはいいですよね。フロントとリアの硬さを変えたり色々調整すると好みのセッティングに近づくと思いますよ〜
    私は取り付け後の試走で2度ほど調整しました。最近柔らかすぎるのでちょっと固めにしようかと考えてます。
    • hopthyme
    • 2019/09/23 9:43 PM
    hopthymeさんへ
    前後で別なセッティングもアリなんですね。
    そうすると調整の幅も広がりますね。
    しばらく乗ってみて不満が出たら再調整という感じでしょうか。
    いろいろ試してみます。
    2目盛りでかなり違うものなんですね。
    私のは目盛り無しですが、へたってきたら目盛り付きに換えてみようかな。
    あれだけ重たい車だからへたるのも早いような気がするけど、イマイチ分からない。
    一般的にはどのくらい持つものなんでしょうね?
    • islander
    • 2019/09/24 5:17 PM
    islanderさんへ
    目盛りは素人でも簡単に変更できました。
    hopさんが言うように、いろいろ試して理想のポジションを探すのも良さそうです。
    寿命はどれくらいなんでしょうね。そのあたりはhopさんが詳しいのではないでしょうか。
    メーカーや個体差でも違うのかも知れないけど・・・。
    私のランチョも調整式ですがもう抜けてそうです。ランチョはヘタリが早い!カヤバは4、5年大丈夫じゃないでしょうか。結露対策の筈の発泡スチロールが夏やられるなんて予想外でしたね!
    • shunsuke
    • 2019/09/25 1:15 AM
    5万キロ〜10万キロですかね。5万キロくらいで明らかに変わると感じます。あとはフィーリングでしょうね。物理的にオイル漏れがあればそれ以下でも交換でしょう。
    キャンカーは重い荷物を載せて山道を走ることが多いので交換時期は5万キロ目安くらいで考えていたほうがいいかもですよ。
    • hopthyme
    • 2019/09/25 7:06 AM
    shunsukeさんへ
    私のはカヤバなんですかね?
    4.5年ですか、それでも短いですね〜(汗)
    夏場は結露無いのでほっておいたんですが、涼しくなってきたので対策しました。
    発泡スチロールと相性のいい接着剤があればいいんですが・・。
    hopthymeさんへ
    やっぱ5万キロくらいで交換ですか!
    安いものじゃないし、キャンカーは金がかかりますね〜。
    まあ、これだけ乗り心地が改善するのなら満足できる投資かな・・・。








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 煎餅缶と鍋の蓋をオリジナルキャンプギアに変えてみる
      かおなし♪
    • 煎餅缶と鍋の蓋をオリジナルキャンプギアに変えてみる
      かおなし♪
    • 煎餅缶と鍋の蓋をオリジナルキャンプギアに変えてみる
      かおなし♪
    • 煎餅缶と鍋の蓋をオリジナルキャンプギアに変えてみる
      taka
    • 煎餅缶と鍋の蓋をオリジナルキャンプギアに変えてみる
      hopthyme
    • 煎餅缶と鍋の蓋をオリジナルキャンプギアに変えてみる
      islander
    • 秋深まる霧島高原で大好きな温泉をいただきます(3日目)
      かおなし♪
    • 秋深まる霧島高原で大好きな温泉をいただきます(3日目)
      かおなし♪
    • 秋深まる霧島高原で大好きな温泉をいただきます(3日目)
      hopthyme
    • 秋深まる霧島高原で大好きな温泉をいただきます(3日目)
      islander
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM