晩秋の阿蘇〜早朝1度の気温にふるえた2泊3日の旅(3日目)

2018.10.25 Thursday 22:15
0

    ゴンドーシャロレーオートキャンプ場で迎えた朝。

     

    寒いです。

    めっちゃ寒いです・・・。

    おそろしく寒いです・・・・。

     

    あとで計ったら、気温はなんと1度でした。

    そりゃ、寒いわけだ(^▽^;)

     

    できれば車から外に出たくないところですが、火熾し担当?としては暖房用の火を熾しておく責任があります。

    みんなより早く起きて、テントの中を暖めておかないと・・・。

    ところが、ゆうべ焚き付け用の杉の葉や小枝をほとんど焚いてしまったのを思い出しました。

     

    しばし考え、不要な観光パンフレットで焚き付けを作ることに・・。

    A3くらいのパンフレット5枚をそれぞれ丸め、5つの焚き付けをつくりました。

     

    外に出てみると、遠くに雲海のようなものが出ています。

    急いでislanderさんを叩き起こし、確認してもらうと、どうも違うとのこと(^▽^;)

    islanderさん、早朝(たしか6時頃)からご迷惑かけました。

     

    とりあえず丸めたA3の焚き付け3本を使い、木炭を並べて火を点けると、あっさり炭が熾りました。

    紙で熾せるかちょっと不安だったけど、どうやら面目は保てたようです(笑)

     

    しばらくすると、朝食担当の hopthymeさんが起き出してきて朝食の準備。

    islanderさんがホットサンド(中華まん)、 hopthymeさんが珈琲をそれぞれ準備中。

    わたしは監督でいろいろ指図します(笑)

     

    せっかく炭が熾きてるので、夕べの余りのウインナーやハムも登場。

    豪華な朝食になりました(^^)/

     

    そのあとは、のんびりまったりしたり、ぼちぼり道具を片付けたり。

    周りの皆さんはテントやタープの収納に大忙しの様子でしたが、我々キャンカー組は大した苦労も無く収納が進みます。

    どちらが良いのかはそれぞれでしょうけど、我々にはこのスタイルが向いているのでしょう。

    あの大きなドームテントを畳むのはとても無理だわ。

     

    11時にキャンプ場を後にした3人は、車で10分ほど離れた「山の飯 沙羅」へ移動。

     

    ここで蕎麦をいただきました。

    はっきり言って、わたしは蕎麦の味がさっぱり分かりません。

    でも、確か1080円で、それなりに量もあって、歯ごたえもしっかりあって、じゅうぶん満足でした。

     

    お店の外には、ちいさな東屋がこしらえてあり、囲炉裏には薪がくべてありました。

    これは桜ですね。

    こういう心遣いは嬉しいです。

     

    蕎麦屋で3人と別れたあと、三愛レストハウスまで移動して休憩。

    屋上テラスに上がってみると、遠く阿蘇山のふもとから煙が上がっているのが見えました。

    野焼きでもしてるのかな、あちこちから上がってます。

     

    右手に目を移すと、広々とした大地。

    阿蘇はやっぱり気持ちいいですw

     

    帰り道、やまなみハイウェイ沿いの牧野では、大きな草の塊があちこちに転がってました。

    小さく見えるけど、ひとの背丈ほどもあるような大きな塊です。

    冬場はこれを牛に食べさせるのでしょうか、それとも他の使い方があるのかな・・・。

     

    お気に入りの場所にやってきました。

    ここから遠く三愛レストハウスの赤い屋根が見えます。

    あんな大きな屋根が米粒ほどにしか見えないから、向うからハイエースはまったく見えないだろうな。


    背後に目を移すと、阿蘇山が間近に見えました。

    いよいよ阿蘇ともお別れです。

     

    今度来るときは、来年の春かなぁ。

    そのときは新車のコルドバクルーズで来るんだよね。

    まだまだ実感が湧かないけど、きっと今までとは違った風景が見えるはず・・・。

    その時が楽しみです(^^)/

    JUGEMテーマ:キャンピングカー

    ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

    category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(6) | -
    Comment
    阿蘇や九重の風景はただの山とはいえ、なにか心をとらえて離さない魅力がありますよね。
    草原を疾走するコルドバ、早く見たいものです。
    • islander
    • 2018/10/27 10:52 PM
    islanderさんへ
    そうなんですよ、カルデラ一体の風景はどうしてあんなに魅力的なんでしょうかね。
    特に南阿蘇、瀬の本高原、長者原は最高です。
    走るだけで楽しい、そんなところです。
    寒かったですねー
    ストーブ欲しいです。
    炭も暖かいですが、消火の不安がどうしてもあります。
    阿蘇は景色もキャンプ場も食べ物もいいですね。食べ物はisさんあってのことかな?
    • hopthyme
    • 2018/10/28 10:01 AM
    hopthymeさんへ
    ストーブは買わないですよ〜(笑)
    でも欲しいですね。
    isさん、いかがですか?

    焚火は引火の心配があるけど、炭火はほぼ無いと思いますよ。
    この間みたいに鍋で蓋をすれば完璧です(^^)/
    阿蘇は私も一番好きな場所で何度行っても発見と感動です。
    阿蘇の空気を感じながらhopさんのコーヒーで朝食
    あぁ〜羨ましいなぁ〜
    お昼の蕎麦屋さんも知りませんでしたが
    皆さんいい感じのお店を色々ご存知ですネ!
    • taka
    • 2018/10/29 11:51 AM
    takaさんへ
    阿蘇の景色を眺めながらの珈琲は最高ですよ〜。
    羨ましかったら来てください(笑)
    といっても、来年の春以降になるでしょうけど。
    ゴンドーは眺め最高ですので、是非参加をお待ちしています。








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(3日目)
      かおなし♪
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(3日目)
      hopthyme
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(2日目後編)
      かおなし♪
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(1日目)
      かおなし♪
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(2日目後編)
      taka
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(1日目)
      taka
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(2日目後編)
      かおなし♪
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(2日目後編)
      しんしん
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(1日目)
      かおなし♪
    • 熊本キャンピングカーショーとキャンプ三昧 2泊3日の旅(2日目後編)
      かおなし♪
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM