サブバッテリー外部充電機器が正常に機能してるかチェック

2018.01.14 Sunday 12:50
0

    そもそもなぜ、外部充電しても12.7Vしか充電されないのか疑問が残る、ということで、充電電圧の変化を記録してみることにしました。

    そのまえに、マイリコルソの充電器ですが、すぐれ者充電器ではありませんでした。

    IOTAというメーカーのDLS-30という充電器が付いてました。

     

    加えてIQ4というコントローラーが付いてます。

    取説によるとバルク14.2V、吸収モードを経て、フロート13.6Vで充電するよう設定されてるそうです。

    果たして、設定どおり機能しているのか確認してみることにしました。

     

    外部充電器をつなげた直後、電圧は13.5Vを示しました。

     

    その5分後、14.1V。

    ほぼ設定どおりです。

     

    以降、1時間ごとに測定した結果がこちら。

    バルクモードというのが14.5Vを計測した時間帯なのか、10時から20時までの10時間を指すのか分かりませんが、設定の14.2Vどおりほぼ機能しているようです。

    気になる14.5Vの連続時間は計測していなので不明。

    吸収モードというのが良く分からないけど、13.5Vがフロートモードいうことなのでしょう。設定が13.6Vなので、これも正常に機能しているようです。

     

    充電機器が正常であれば、不調の原因はバッテリーにあると結論づけたかったのですが、何ということでしょう、充電終了1時間後の電圧が今度は13.0Vを示しています。前日は12.7Vだったのに・・・。

    この差はいったい何なのでしょうか。

     

    条件として違っているのは充電時間と室温ですね。

    今回ほぼ24時間充電したのに対し、前日は15時間程度しかしてません。

    きょうに比べると室温もかなり低めでした。

    こうなると、せめて充電時間だけでも一緒にしておくべきでしたね。

     

    しかし、充電時間で結果がこれほど変わるとは、もしかするとこのサブバ(G&Yu SMF27MS-730)は、ひと晩では充電しないのかも知れません。

    前回、48時間連続で充電した結果も13.0V程度だったので、おおむね24時間あれば満充電になるということか・・。

     

    もうひとつ、13.0Vからの負荷テストは結果が変わる可能性もありますね。

    そこは再度負荷テストしないと分かりません。

    今日で結論が出ると思ってたんですが、検証を続けるしかないですね。

    あ〜、めんどくさい(汗)

     

    JUGEMテーマ:キャンピングカー

    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
    ブログランキング参加中なんだニャ!
    更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
    category:メンテナンス | by:かおなし♪comments(14) | -
    Comment
    かおなし♪さん
    私も年末に変えたメインバッテリーの電圧が上がらないんです(泣)ダイナモかバッテリーの初期不良 又はバッテリーの冷え過ぎで能力を発揮し切れていないものと思われます。保証期間内なので大丈夫ですが、先ずはバッテリーの断熱してみようと思っています。
    かおなし♪さんのデータでも温度低下で電圧が下がっているので、暖かいと正常かもです(^^)
    • shunsuke
    • 2018/01/14 2:44 PM
    shunsukeさんへ
    メインバッテリーはサブよりも深刻ですね。
    確かに低温だと性能が発揮できないようですが、メインの場合、電圧が上がらないとどんな弊害があるのでしょう?
    エンジンがかかりにくいとか?ですかね?
    メインバッテリーの電圧とか気にしたことが無いので、サブとの違いが良く分かりません。
    早く復活すると良いですね。
    お久しぶりです。
    バッテリーでかなり苦戦されてますね
    かおなしさんの車についてる充電器はマイGTにもついてます。
    充電電圧の動きも私のと同じ様な動きをしてるので充電器自体は問題ないのではないかと思います。
    ただ以前ネットで調べてた時に見たのですが、G&Yu製のバッテリーを充電するには15V以上の電圧をかけないと満充電にはならないみたいな事が書かれてました。
    ディープサイクルバッテリーの充電ができる充電器があるのでためされてみますか?
    お貸ししますよ
    • ふうた
    • 2018/01/14 5:56 PM
     お疲れ様です。

     IOTAというのはアメリカのメーカーで、DLS-30は最大30Aの充電ができるバッテリー充電器ですね。13.6Vと14.2Vに切り替えできるようになっていて、IQ4というのはバルク、アブソーブ(吸収)、イコライズ、フロートの4ステージの充電を行うためのコントローラーのようです。

     かおなし♪さんの今回の測定で14.5Vの充電ができていますので、14.2V用に切り替えられているのだと思います。そして充電を開始してからこの14.5Vまで徐々に電圧が上昇しているのは、過電流にならないように制御しているのではないかと思われます。しかしその後しばらくは14.5Vでぐんぐん充電してほしいところですが、早々と14.0Vになってしまっているところがちょっと?の所です。そして13.5Vになっているのはフロートモードになって維持段階になっているので、これ以降の充電はほとんどありません。

     そういうことで実質10時間程度充電していますので、今回はある程度充電できていると思いますよ。こうやって充電しては少し放電しているとバッテリーが目を覚ますかもしれません。(あまり確信のない期待ですが)

     ですがバルク充電の最終段階で14.0Vですから、満充電には少し足りないと思います。しかしバッテリーの容量を維持していくためには、もう少し高い電圧まで充電できる充電器で補充電するほうがいいのではないかと思います。
     10時間充電していたわけですがSMF27MS-730の場合は、最初はぐんぐん充電していますがその後は残念ながら充電電流はがくんと落ちますので、時間をかければいいというわけでもないですし、フロートモードに入ったら充電はないと思った方がいいです。
    メインバッテリーが弱るとエンジンの掛かりが悪くなりますが、交換前に比べると問題無いんですよ。シガーライターから測定の物で計測しているので誤差も有りそうですが、色々やってみます(^^)
    • shunsuke
    • 2018/01/14 7:18 PM
    良くわからないながらも色々と勉強になります。
    やはりこれだけ充電した後どれくらい使えるかが気になりますね。
    まあそれにしてもつくづく思うのはソーラーシステムのありがたさです。
    ソーラーがなければよその家の駐車場で路駐なんてことは出来ないわけですから。
    先日一日中雨や雪が降った次の朝、日の出前の電圧は12.9Vといつもより低めでした。
    • islander
    • 2018/01/14 7:35 PM
    バッテリーと気温の関係はメインバッテリーで何となく感じてました。でも南国の冬に使えないバッテリーは雪国ではほぼ使えない気がしますが、バッテリーの性能が低下する目安の気温てあるのでしょうか?
    充電器とバッテリーの相性もあるんですね。直接繋いで満充電できる充電器を使えて満充電出来れば、充電器を交換するか、現充電器に対応するバッテリーに交換てことになりますね。その他手段があればいいのですが。
    • hopthyme
    • 2018/01/14 11:41 PM
    ふうたさんへ
    ホントにお久しぶりです。
    長いことコメントが無かったのでお元気なのかなと思ってました。
    トイのGTも同じ充電器が載ってるんですね、知りませんでした。
    それなら走行充電では持たないでしょう。ソーラー付けてるんですか?

    満充電にならずとも、80%でも充電してくれるといいのですが、現在のままでは厳しいようです。
    走行充電ではもっと入らないようですが・・・。
    電気の減りを気にしないで使えるようになりたいものです。
    実際、冷蔵庫と照明くらいしか使わないんですけどねぇ。
    なかなかうまく行きません。
    充電器は機会があったら使わせてください。
    でも、キャンカー乗りなら1台くらい持ってないといけないんでしょうけどね。
    ELFじ〜さんさん
    詳しい解説とても助かります。
    つまり現在の充電器では満足な充電は望めないということでしょうかね。
    今まで一番困っているのは、夏場に冷蔵庫をつかうときの2泊以上の電源不足です。
    これを解決するためにはソーラーかCTEK走行充電システムを導入するしかないかなと考え中です。
    まあ、すぐに導入する予算はありませんし、古い車に取り付けてもねぇとも思ってます。
    ELFじ〜さんさんのように自分でできるスキルがあるといいのですけどね。
    とりあえず現状、14.5Vが続くよう設定変更できないものか・・・。
    いろいろ悩ましいです。
    また、アドバイスください。
    shunsukeさんへ
    改善するといいですね。
    どうもバッテリーというものは馴染みが薄いせいか良く分からんです。
    いろいろ試して勉強するしかないですね。
    islanderさんへ
    やっぱりソーラーがあったら便利でしょうね。
    何もしなくても放電していくので、せめてそれぐらい補うことが出来たらいいなと思います。
    とくにisさんのように、自宅で充電できない人には最強でしょう。
    いろいろ勉強してますが、走行充電を高電圧でできるCTEK走行充電システムも良いなと思ってます。
    自分で取り付けられると予算的にいけるんですが、やはり無謀な挑戦でしょうね(笑)
    hopthymeさんへ
    確かに低温だと性能が落ちるそうですけど、おっしゃるとおり南国の寒さ程度でこんなんじゃどうしようもないですよ。
    本来ならこのバッテリーは寒さに強いそうなんです。
    だから結局、性能をフルに活用できてないのでしょうね。
    こんばんは〜
    実は去年のグランメッセ熊本キャンピングカーショーでの駐車場では斜め後ろに止めてました。
    かおなしさんの車だって、すぐに分かりましたよ!
    しばらく待ってましたがお会い出来ませんでした。

    マイGTですが、ソーラー無しです…
    バッテリーはAGMタイプが装着されてます。
    充電電圧が低いタイプですので、走行充電でも結構充電できてるみたいです。
    途中充電無しで、4泊5日位の旅でも冷蔵庫、MAXファン、レンジいけましたよ〜





    • ふうた
    • 2018/01/15 10:06 PM
    ふうたさんへ
    それは残念でした。お会いしたかった。
    他のメンバーもきっと同じです。
    じつは来週末にキャンプなんですが、良かったら参加してみませんか?
    いきなりデビューが無理なら、どこかでお会いしてもいいですが・・・。
    http://www.diygarden.net/mail.html

    バッテリーが違えばそんなに変わるものですか・・。
    充電システムを替えるより安上がりですね。
    そっちを考えてみるかなぁ・・・。








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(3日目)
      islander
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(2日目)
      かおなし♪
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(2日目)
      かおなし♪
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(2日目)
      hopthyme
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(2日目)
      islander
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(2日目)
      かおなし♪
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(2日目)
      taka
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(1日目)
      かおなし♪
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(1日目)
      かおなし♪
    • 宇城〜人吉、ココロ癒された2泊3日の旅(1日目)
      かおなし♪
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM