納車後初の燃費測定、満タン法ででた数値は?

2018.10.02 Tuesday 21:18
0

    シャワーでなく、湯舟にお湯を張って浸かると、秋が来たなぁ〜と思ってしまいますね。

    それはともかく、釣りタイトルに惹かれて来た方は申し訳ない。

    この記事はセカンドカーの話なので、ソッコーで閉じちゃってください<m(__)m>

     

    新車のバンコン(ハイエーススーパーロング)の納車に備え、普段使いのセカンドカー(ファーストカー?)用に購入した中古の軽トラを初めて満タンにし、それから約1月経って2目盛りまで使ったので2回目の満タンです。

    この時点で455.4km走行。

     

    この軽トラ、通勤はもちろん、ゴミ出しに買い物に、とても重宝しています。

    これから秋が深まると、薪ストーブ用の薪運搬にも活躍しそうです(^^)/

     

    満タンで24.01リットル入りました。

    いや〜、満タンにしても4千円でお釣りが来るなんて、まるで夢のようです。

    なにせ、今まではハイエース(ワイドロングミドルルーフ)で通勤してたので、毎回7千円オーバーでしたからね。

    しかも、2週おきに入れてましたよ。お財布には厳しかったですね。

     

    気になる燃費ですが、18.97km/リットルも走りましたよ。

    ほぼ、19kmの燃費です。(^^)/

    ハイエースのほぼ2倍走ります。嬉しいですね〜!

    JUGEMテーマ:キャンピングカー

    ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

    category:自分メモ | by:かおなし♪comments(4) | -

    車中泊のマナー違反『10の迷惑行為』って・・・

    2018.09.17 Monday 10:48
    0

      この三連休、事情があってほとんど家から出られない状態です。
      そんな中、いつも楽しみに読んでいる「CAMP HACK(キャンプハック)」というサイトを見てたら、こんなタイトルが目に飛び込んできました。

       


      「実際に起こっている、車中泊のマナー違反『10の迷惑行為』たち」

       


      おそらく道の駅あたりでのマナーの話とピンと来たけど、まさか10も違反項目があるなんてちょっとビックリ。
      その内容を読んでいくと、なるほどと納得すると同時に、自分も知らず知らずのうちにマナー違反をしていたことに気づかされました。

       


      詳しい内容は記事を読んでいただくとして、よく見かけるマナー違反がこちら。わたしも目撃した経験があります。
      ・イスやテーブルの使用(キャンプ場の方が楽しいのに)
      ・発電機の使用(消音ボックスがあるので大丈夫と本人は思ってるっぽい)


      10項目には入ってませんが、キャブコンの入口にステップを置いてる人をよく見かけます。一時的に使う分には問題ないでしょうけど、一晩中置いているのが当たり前の光景になってますよね。
      駐車枠に納まっていても車外は基本通路ですから、夜間通行する人が足を取られて転倒するなんてことが起こらないとも限りません。
      想像力を働かせ、気を付けて頂きたいものです。


      それから、施設内の排水溝にグレイタンクの汚水をジャバジャバ流してる人を見かけて驚いたことがあります。
      お仲間が数台並べて、世間話をしながら作業してたその方々からは、罪悪感は微塵も感じられませんでした。むしろ日常の当たり前の行為っぽい雰囲気。
      70歳くらいの方々でしたけど、その程度の分別も無いのかと衝撃でした。

       

       

      とかなんとか偉そうに書いてますが、記事を読んで人様を批判できない自分に気づきました。
      ・施設内の洗面やトイレにグレイタンクの汚水を流す

      これ、マナー違反だそうです。皆さん知ってました?
      ブラックタンクの汚水を流すのはNGと聞いたことが有るけど、グレイタンクまでダメだったとは知りませんでした。
      白状しますが、過去に何度かトイレに流したことがあります(汗)


      それから、持ち込みゴミの投棄。
      はい、過去に何度かやりました・・・。

       

       

      電気や水道水を盗むとか、洗面で身体を拭いたり食器を洗ったりなどという、明らかなマナー違反に目が行きがちですが、実は気付かないうちにやらかしていたんですよね。
      そんな自分に人を批判する資格は無いなと、あらためて反省しました。

       


      そもそも道の駅の利用は、トイレや買い物、食事などの一時的な休憩や、「仮眠」しか認められていないのだそうです。
      「仮眠」の定義がよく分からんですが、調べて見るとヒトは一日7〜8時間の睡眠が必要と言われていて、最も代表的な仮眠である昼寝は数分から2〜3時間程度らしいです。


      わたしは車中泊時、大抵アルコールを飲むんですが、350缶ビール2本分のアルコールが体内から抜ける時間は、約4〜6時間程度と言われています。その後運転できるようになるにはもう少し余裕が必要です。
      そうなるとアルコールを飲んで一晩泊まるのは、完全な宿泊=マナー違反ということになりますね。


      今はそこまでガチガチに言われないからいいようなものの、そのうち全国の道の駅で取り締まりされるようになるかも知れません。

      じつは道の駅の駐車スペースとトイレは「道路施設」なんです。
      その周囲に自治体が造った物産館などが隣接してるから紛らわしいですが、民間のドライブインとは明らかに違います。
      車中泊があまりに社会問題化すると「道路施設」内で飲酒することが道交法上問題になってくる可能性はありますよね。

       

       

      そうならないためにも、すくなくとも自分は考えつくマナーを守っていきたいと思います。
      道の駅の車中泊が完全禁止にならないよう願って!

       

       

      ↓最近買ってみました。生ごみの車内保管に利用します。

       

      ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

      category:自分メモ | by:かおなし♪comments(20) | -

      カセットガスの車内保管場所はココで決まりでしょう

      2018.07.26 Thursday 20:11
      0

        連日、目がくらむような猛暑が続いてます。

        そこで、気になるのがカセットガスの保管場所です・・・よね?

         

        あ、いちいち家に持ち帰る人は関係ない話なのでスル―してください(笑)

         

        イワタニ産業のQ&Aによれば、「カセットボンベの保管は火気や直射日光を避け、40℃以下の湿気の少ない場所にキャップをして保管してください。」とあります。それから「ご使用後は器具からはずして保管してください。」ともありますね。

        さすがに器具からは外して保管しますが、いちいち家に持ち帰るのは面倒です。

         

        そこで実験してみました。

        この日の外気温は34.8度。

        クルマはわざわざ車庫から出し、思うぞんぶん日光浴させてます(笑)

         

        時間は西陽がフロントガラスから運転席に差し込むこの時間帯。

        まだまだ陽は高いです。

         

        このときの室温は42.3度でした。

        軽く安全保管温度を超えてますね(怖)

        まあ、このくらいで爆発することは無いでしょうが、不安材料は取り除くに限ります。

         

        そしてこれが、冷蔵庫の中の温度。

        なんと、驚異の32.8度ですよ!

        室内どころか、外気温よりも低いです。

         

        誤解を与えないように、管理状態を記しますと・・・。

        二日前の夜から電源は切っており、内部乾燥のため朝までドアを開けてました。

        その後ドアを閉めてから、そのまま。

        とうぜん、冷却効果は保持してないはずです。

         

        それなのに、32.8度ですよ!

        これってすごくないですか!?

        冷蔵庫の構造を良く知らないんですが、冷却効果を保つために断熱材?などを使ってるのかもですね。

        それはともかく、ここに保管しておけば炎天下に駐車していても安心ですよね〜。

         

        ということで、カセットガスの保管場所はココで決まりでしょうか?

         

        ちなみに、カセットガスパワーゴールドなどの低温時対応ガスの場合は、気化率の良いイソブタンの比率を高めているので、より注意して保管した方が良さそうです。(夏場に使う人は少ないかな・・・。)

         

        ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
        にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

        JUGEMテーマ:キャンピングカー

        category:自分メモ | by:かおなし♪comments(4) | -

        欲しいものリストを見直し(3回目)

        2018.02.28 Wednesday 21:25
        0

          半年前に書いた欲しいものリストを見直し(2回目)を見直すことにしました。

          半年経って、物欲はどのように変化したでしょうか。

           

          【前回のリスト】

          必要なものリスト
          1位 遮熱対策(ドア、天井など)

          2位 リアクーラーコントローラー(ハイエース用社外品)
          3位 外部ごみ箱


          欲しいものリスト
          1位 フロントスピーカー社外品に交換
          2位 LEDランタン
          3位 ミニコン


          気になるものリスト
          1位 ソーラー発電
          2位 デッドニング資材(レアルシルト、エプトシーラーなど)
          3位 エアコン

           

          このうち購入したものは、欲しいものリスト2位のLEDランタンのみ。

          全体的に高額なものや、取り付け作業を伴うものが多かったためか、実現しませんでした。

          DIY系は興味を失ったものも多いですね。

           

          【今回見直したリスト】

          必要なものリスト
          1位 ポータブルバッテリー充電器

          2位 すぐれもの充電器高圧タイプ
          3位 ドライブレコーダー


          欲しいものリスト
          1位 折りたたみ自転車
          2位 クーラーボックス
          3位 焼肉グリル


          気になるものリスト
          1位 ソーラー発電
          2位 ポータブルエアコン
          3位 薪ストーブ+火消壺

           

          前回とダブっているのはソーラー発電くらいで、その他は総入れ替えとなりました。

          たった半年でランク落ちするということは、それほど必要じゃ無かったということでしょう。

          半年たっても欲しいなら本物なんですがね・・。

           

          今回、必要なモノには、電源関係がふたつ入りました。

          充電環境が今ひとつの状態なので、それを改善するための充電機器です。

          ポータブル充電器で事態が改善すれば、すぐれもの充電器までは必要なくなります。

          ドライブレコーダーはこれまで必要性を感じなかったけど、昨今の煽り運転事件を考えるとそろそろという気もします。

           

          欲しいモノには、折りたたみ自転車が入りました。

          これは旅先の行動範囲を広げるためなのはもちろんですが、これまでと違った体験をしてみたい欲求からです。

          クーラーボックスは性能のいいものなら2日程度冷やせるらしいので、バッテリーを温存できるかなという理由です。逆に言えば、バッテリー事情が改善すれば必要なくなります。

          焼肉グリルはキャン友さんと一緒なら不要ですが、家族でキャンプすることになれば必要になるので。今のところ焚火台と兼用できるコールマンファイヤーディスクが候補です。(使い勝手は検証済み)

           

          気になるモノには、相変わらずソーラー発電が入ってます。ただし、充電機器購入でバッテリー事情が改善すれば不要になります。

          ポータブルエアコンはエバスペヒャーの小型ウィンドウエアコンのこと。商品化されればもっとランクアップするでしょう。夏場、電源付きキャンプ場で使えたら行動範囲が広がるんですが・・。

          薪ストーブは冬場のキャンプ場で欲しいアイテム。キャン友のどなたかが購入されれば不要ですが、どうも手をあげそうな人がいません。ここは人柱になるしかないか・・・。でももう春だし、来シーズンまでお預けです(笑)

           

          JUGEMテーマ:キャンピングカー

          category:自分メモ | by:かおなし♪comments(8) | -

          新品のサブバッテリーが充電しない

          2017.12.26 Tuesday 22:22
          0

            マイリコルソは2年間使ったサブバッテリーが充電しなくなり、先週末に新しく交換したばかり。

            前のバッテリーの症状は、春頃からゆるやかに充電が持たなくなり、秋頃からは外部充電をいくら続けても外してしばらくすると12.2Vくらいに落ち着き、ちょっと電気を使うとすぐに12.0Vに落ちてました。冬に入った頃にはさらに症状が悪化して、12.0Vから11.7Vに落ちるという有り様。

            とにかく電気が全く入って行かないという印象でしたね。

             

            何とか改善しようと、エルマシステム バッテリー寿命延命装置 サイクルバッテリー用 EVのび〜太12 EV-12 を購入して取り付けたりしましたが効果は全くなし・・。

            仕方ないので、とうとうあきらめて新品バッテリーに交換したのでした。

             

            新品を取り付けた直後の電圧は12.0V。

            満充電で届くと思っていたけど、期待はあっさり裏切られました。

            仕方ない、まあそんなものなのか、とすぐに外部充電を始めたのです。

             

            電源をつなぐと、取り替える以前は13.1Vくらいしか上がらなかったのが、いつもより高めになったのを覚えています。(正確な記憶なし)

            このまま一晩置いたら満充電になってくれる、とばかりこのときは思ってました。

            ところが、翌朝に確認すると12.6Vまで下がっています。まだ外部電源は接続したままなのに。

            確認のため外してしばらくすると、12.3Vで落ち着きました。これでは取り替える前と大差ありません。

            じつは取り替える以前も翌朝は12.6Vに落ちてたのですが、これはサブバの性能劣化が原因だと思っていました。

            念のため、つぎの一昼夜、さらに翌日の夜間、続けざまに外部充電しましたが結果は同じです。

            満充電になる気配は有りません。

             

            エンジンをかけての充電もやってみました。

            アイドリングでは13.4Vくらいを示しますが、運転中はメーターを視認できないので不明です。

            20分ほど走って、エンジンを止めすぐに確認すると、12.8Vを示してましたが、8時間後に確認すると12.3Vにまでさがっています。

            どうやら電圧はかかっているけど、バッテリーには電気が入って行かない、そんな感じです。

             

            もしかすると、充電系統が不調の可能性もありますね。

            ほかには新品のバッテリーの初期不良とか。

            ひょっとすると、電圧計が正しい値を示してないとか。

            考えにくいけど、エルマシステムが充電を阻害してる可能性も無くはないかも。

             

            もうひとつ出てきたのは、取り替える前のバッテリーがまだ使えたのでは?という可能性。

            あんなに重たい思いして取り替えたのに、無駄な作業だった可能性(汗)

            なんだか途方に暮れてしまいました。

             

            近くにビルダーの代理店は無いし、中古車だから買ったお店で分かるかどうか・・・。

            とりあえず持ち込んで調べてもらうしか無いかなぁ・・。

            こんなときに電気の知識があったらなぁ・・。

            困った・・・。"(-""-)"

             

            JUGEMテーマ:キャンピングカー

            category:自分メモ | by:かおなし♪comments(13) | -

            Calender
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 焚火台がそのまま火消し壺になったら便利だよね
              taka
            • 焚火台がそのまま火消し壺になったら便利だよね
              かおなし♪
            • 焚火台がそのまま火消し壺になったら便利だよね
              hopthyme
            • 焚火台がそのまま火消し壺になったら便利だよね
              かおなし♪
            • 焚火台がそのまま火消し壺になったら便利だよね
              islander
            • 新車契約から納車まで〜車庫を問題をどうにかしないと(結露対策2)
              かおなし♪
            • 新車契約から納車まで〜車庫を問題をどうにかしないと(結露対策2)
              かおなし♪
            • 新車契約から納車まで〜車庫を問題をどうにかしないと(結露対策2)
              hopthyme
            • 新車契約から納車まで〜車庫を問題をどうにかしないと(結露対策2)
              shunsuke
            • 新車契約から納車まで〜クルマを換えたら積みたかったモノ
              かおなし♪
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM