レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー

2017.08.22 Tuesday 19:29
0

    レカロシートNew LX-Fを購入してほぼ一か月。

    毎日、片道約20分の通勤と、阿蘇までの長距離を乗ってみたので、レビューしてみようと思います。

    そのまえに、今回購入したレカロNew LX-F、前と何が違うかというと・・・。

     

    ・アームレストがオプションで付けられるようになった。

     

    ・座面が前方に少し伸びた。(らしい)

     

    これくらいの違いですが、古いタイプを知らないので乗り心地の改善化はわかりません。

    購入するときに迷ったのはレザー仕様の上級グレードにするかしないか、New SR-7Fを選ぶかNew LX-Fにするかでした。

    まず、レザー仕様のほうは、白と黒のデザインでめっちゃカッコいいんですが、価格が「なにそれ?」というほど高額で候補から排除。

    つぎに、New SR-7Fは、ランバーサポートがパッド挿入式なので選択しませんでした。

     

    その結果は・・。

    New LX-Fは布地ですが、それでも高級感があってレザーに決してヒケは取らないと感じました。

    むしろレザーのように気を遣わなくて済むので、こっちを選んで正解だったと思います。

    このグレードにはシートヒーターがありません。

    過去にシートヒーター付きの車に乗った経験はありますが、その時はほとんど使わなかったので、今回も必要性は感じませんでした。冬はこれからですが、たぶん無くても大丈夫でしょうw

     

    ランバーサポートはそうとう悩みました。

    そもそも必要なものなのかどうか、使った経験がないので分かりませんでした。

    使ってみて分かったんですが、運転中でもエアを出し入れできるのは良いですね。

    少し固まりかけた腰でも、エアーを出し入れすることでほぐれます。

    これはパッド挿入式では出来なかっただろうから、結果としてNew LX-Fを選んで正解だったと思います。

     

    さてさて、肝心の腰痛改善についてです。

    自分の腰痛は慢性的なもので、かがみ仕事などすると腰を伸ばすのも痛みでままならないくらい重症でした。

    慢性なので朝起きたときから、眠りにつくまで痛みを感じます。

    いろんな病院や整体、鍼灸院などにも通いましたが、劇的に改善することはなく、ゆるやかに悪化の傾向が続いてました。

    力仕事などして最悪の状態になると、痛み止めの注射でリセットするしかありません。

    なので正直、使ってみるまでは半信半疑、というかダメ元で購入したというのが正解です。

     

    結論から言うと・・。

     

    「これ、めっちゃイイ!!」(笑)

     

    乗り始めて間もない頃は、なんだか窮屈な感じでしたけど、慣れてくるとこれが心地よくなりました。

    丁度良いシート角度とエア量を決めるのには時間がかかりましたけど、ぴったりのセッティングが見つかると、これ以上ない安定感です。

    おかげで運転中の腰痛はほぼ感じなくなりました。

    短距離だけでなく、遠乗りも同様です。

    いままでは1時間を超えると臀部や腰に痛みが出て、足裏にしびれを感じてたんですが、今では2時間ノンストップでも腰は破綻しません。

    しかも、いつも装着している腰痛ベルトを外してもOKなのです。これには自分でもオドロキました(笑)

     

    私の体格は、身長170cm弱、体重61キロ程度です。

    ホールド性はやや緩いかな・・と感じてます。

    指1本半程度の隙間ができるので、カーブ連続だと身体が左右に振れます。

    ただ、それでも今までと比べると雲泥の差です。

    がっちり上半身を支えてくれるので、足で踏ん張る必要が無く、腰痛にも良い影響が出ていると思います。

    座面も少し固めで腰の沈み込みはほぼありません。

    かと言って固さによる痛みも今のところ出てません。

     

    蒸れについては、ほぼ快適です。

    この生地のおかげだと思いますが、汚れは気になるもののカバーなどはせずに使っていきたいと思います。

     

    乗降性については、純正と遜色ありません。

    というか、純正よりもスムーズに乗り降りできると思います。

    ただ、スレによる生地の痛みが気になるので、お尻をずらして乗り降りしないよう気を付けてはいます。

     

    レールはウルトラローポジを選んだので、ほとんど隙間はなくなりましたが問題なく前後できます。

    左右のクリアランスもぎりぎりですが確保できてます。もともと厚みの無いダイヤルを使っているおかげなのでしょう。

    アームレストも重宝しています。長時間運転では腕を休められるし、無段階で角度調節できるのも助かっています。

     

    以上、ほとんど全てにおいて満足してますが、ひとつだけエアーポンプの置き場所だけは困ってます。

    本来、背もたれの固定具に引っ掛けられる構造ですが、隙間が少ないのでそこには固定できません。

    というか、仮に固定できたとしても運転中に使えなくなってしまいます。

     

    とりあえずシートとボディのわずかな隙間に押しこんでますが、使う時は引っ張り出すのに少し苦労します。

    どうにかして、左側に付け替えられればいいんだけど・・・。

    ここは要研究のようです(^^)/

    JUGEMテーマ:キャンピングカー

    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
    ブログランキング参加中なんだニャ!
    更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
    category:自分メモ | by:かおなし♪comments(10) | -

    お盆真っ只中、温泉三昧の旅2

    2017.08.21 Monday 18:38
    0

      8月16日、RVパークB&B阿蘇の朝。

      夜中まで降った雨もどうにか上がりました。

      (写真左が焼肉スペース)

       

      お疲れのhopthymeさんは抜きで朝食の準備(笑)

      今回は冷製スープを持ち込んでみました。

       

      パンと目玉焼き、スープ、野菜炒め、珈琲の簡単な朝食。

      それでも阿蘇の空気のなかでいただくと、格別に美味しいから不思議です。

      しばらくまったりしたあと、hopthymeさんとはお別れ。

       

      我々は昨日も通ったミルクロードを通って温泉に向かいます。

      それにしても、阿蘇のこの風景はホントに心癒されますね。なんでだろ?

      あの広大で雄大な景色を、写真で記録できないのが残念です。

       

      途中に車を置いて、今度はislanderさんの車で移動。

      最初にやってきたのは旅館山河。

       

      日本秘湯を守る会の会員さんだそうです。

      秘湯?

      ではないような・・・気が・・・するけど。

       

      ロビー。

      よく手入れされた庭園に、ピカピカに磨かれた床板。愛想のよいスタッフ。

      敷居が高そうだったけど安心しましたw

       

      温泉は露天風呂と内湯で場所が分かれてます。

      露天風呂までの途中には竈のある小屋や、足湯などいろんな仕掛けがしてありました。

       

      大正ロマン?

      いいっすねw

       

      露天風呂の建物。

      苔むした屋根、ちいさな橋、何ともワクワクさせてくれる佇まいですね〜。

       

      そして露天風呂とのご対面。

      さほど大きさはないものの、十分な広さがある湯舟です。

      小さなうたせ湯も2か所ありました。

       

      雰囲気が素晴らしいです。

      真夏だというのに、頭上を覆った木々たちでひんやり涼しく、いつまでも入っていられそうでした。

       

      木漏れ日がお湯に差し込んで、まるで天国への階段みたいに見えました。

      ゆらゆら揺れて綺麗です。

       

      このあと内湯も楽しみましたが、そちらもなかなかの風情でした。

      次回はオヤジ二人でなく、女性と行きたいもんです。(もちろん、妻とですが)

       

      続いて訪ねたのは、久住高原にある赤川温泉赤川荘。

      先ほどとは打って変わって、庶民感覚の旅館のようです。

      ですが、ここのお湯は大好きな硫黄泉なのですよ〜!

      しかも香りが濃い!!

       

      残念ながら休館日で入れませんでしたが、絶対リベンジいたします!

       

      ということ流がれてやって来たのは、久住高原コテージ。

      ここの満天望の湯に入ります。

       

      ここは景色が良いことで有名なのですが、実態やいかにw

       

      いや、マジで景色イイっす!

      半露天の湯舟から、阿蘇五岳や周りの高原を見渡せる、なんとも絶景の温泉でした。

      お湯にどっぷり浸かると景色が見えなくなるから腰掛が欲しいよねとか、せっかくの広いデッキだから寝椅子があったらいいのに、などと、いっぱしの温泉マニアのような会話を交わしながら、長いことお湯を楽しみました。

       

      今回の旅、お風呂以外どこも行ってませんが(笑)

      温泉好きにはたまらん、癒しの旅となりました。

      またいつか、こういう企画でやりましょう(^^)/

      JUGEMテーマ:キャンピングカー

      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      ブログランキング参加中なんだニャ!
      更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
      category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(4) | -

      お盆真っ只中、温泉三昧の旅1

      2017.08.20 Sunday 13:01
      0

        お盆真っ只中の8月15日。

        帰省ラッシュを尻目に、やってきたのは道の駅阿蘇。

        かねてから念願の阿蘇ミルクをいただきます。

         

        なんでも、低温殺菌で牛乳本来の味に近いということで、ラジオで聞いて興味を持っていたもの。

        さっそく頂いてみました。

        感想は・・・。

         

        ・・・

         

        よく分かりません・・・。

        美味いような気もするけど、自分の舌じゃ見分けられないようです(汗)

         

        お昼ごろに、普段からベースキャンプにしている、RVパークB&B阿蘇に到着。

        ここでislanderさんと合流です。

         

        お昼ご飯に素麺を作り、美味しくいただきました。

        二人で6把。

        少し食べ過ぎかなぁ(汗)

         

        ここからは私の車で行動。

        まずは、いつものスーパーで赤牛をGET!

        早く買っとかないと売り切れちゃいますからね〜。

         

        今回の旅の目的は温泉です。

        二人とも温泉が大好きだし、時折り雨の降る肌寒い天気なので好都合でした。

        で、やって来たのは筋湯温泉。

         

        ここの名物、日本一のうたせ湯に入ります。

        300円でメダルを買って、それを使って回転バーを通る不思議なスタイルw

        高さのあるうたせ湯は、飛びはねが凄くて息もしづらいくらいでした。

        まあ、泉質どうのというより、記念に入っとかないと、という感じの温泉ですね。

         

        規模は小さいけど、古くからの温泉街という雰囲気で、なかなか風情があります。

        道端に冷やしてあるラムネ。

        こういうの好きですね〜♪

         

        続いてやってきたのは、九重星生ホテル展望露天風呂 山恵の湯。

         

        この日は雨空で山の半分も見えなかったけど、天気の良い日はこんな絶景が待っているようです。

        泉質も大好きな硫黄泉がめっちゃ自分好み。

        雨に打たれながらの露天風呂もまた格別で良かったですw

         

        他にも単純泉もあるし、湯舟もたくさんあるので、800円の入浴料も納得です。

        ここは天気の良い日にまた行ってみたいな。

         

        さてさて、温泉をたっぷり楽しんだ後は、宿に戻って宴会です。

        いつもとは趣向を変えて、刺身も加わりました。

        前菜でいただく刺身もなかなかいいものです。

         

        もちろん、赤牛も登場。

        今回は二人なので量は少な目、種類は大目で楽しみます。

         

        ということで、カンパーイ!!

         

        例によって、野菜多めのBBQとなります。

        まあ、歳も歳だけに健康志向でいかないとね(笑)

         

        この日の阿蘇は時折り激しく降るあいにくの天気でしたが、RVパーク併設の焼肉スペース(納屋)のおかげで快適に過ごせました。

        テーブルも椅子も使えるし、炭熾しまでしてもらえるので、気楽に過ごせます。

        雨の日はやっぱりココッっすねw

        宴もたけなわのころ、何やら大きなクルマが入ってきました。

        今夜は他のお客はいないはず・・・と思いきや。

        なんとブロ友のhopthymeさんでした。

         

        今回は参加できないという話だったけど、急に思い立ってやってきたそうです。

        思わぬサプライズゲストの登場で、話が盛り上がったのは言うまでもありません。

        もちろん、焼酎も進みましたよ〜w

         

        お土産の焼酎、ありがとうございました(^^)/

         

        JUGEMテーマ:キャンピングカー

        にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
        ブログランキング参加中なんだニャ!
        更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
        category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(10) | -

        フロントウィンドウリペア

        2017.08.13 Sunday 19:07
        0

          ガラスリペアキットを買い求めに、イエローハットとオートバックスを往復。

          ところが、一番安いのでも3,110円もします!!

           

          まあ〜、ネットで頼めばもっと安いのだろうけど、いつまでも放置しておくわけにも行かないので、これで手を打ちました。

          しっかし、もらい事故に3千円の出費はめっちゃ痛いですわ(。-`ω-)

           

          まずは、保護していたセロハンテープをはぎとり、乾いた布で拭き取りました。

          説明書では洗浄して十分乾かすとあったけど、ネットでは濡らさない方がいいと書いてたのでそっちに従いました。

           

          つぎに付属のピンで傷口を掃除したあと、液を流し込む器具を両面テープで貼り付け。

          下にはタレ防止のテープを貼り付けておきました。

           

          薬液を注入したあと注射器をセットし、圧力を加えるんですが、最初の一発目で液が噴き出してしまいました。

          貼り付け方が弱かったか、注入が急過ぎたか・・・。

          あとで説明書を読むと、ゆっくり力を加えるように書いてありました。

           

          わたしはせっかちなのか、説明書はほとんど読みません。

          一度全部読んで、それから順番にやると失敗も少ないのでしょうが、そういう性分じゃないのです(笑)

          まあ、これが最初の失敗。

           

          気を取り直して、窓ガラスに飛び散った薬液をふき取り、こんどは吸引を10秒。

          つぎに加圧を10秒。

          これを10回繰り返しました。

          まあ、時間など計ってませんでしたが(笑)


          二つ目の失敗は、傷が二つあることを見逃していたこと。

          このキットは一回しか使えません(汗)

          仕方ないので、無理やり2個目をリペアします。

           

          ところが、液を流し込む器具の両面テープが余りに強力で、剥がそうとしたけどうまく行かず失敗。

          仕方ないので、市販の両面テープや接着テープなどで目張りしました。

          もちろん空気が抜けてうまく行きません。

           

          それでも長いことやると少しは薬液が沁み込んだようです。

          やれば何とかなるもんだ(笑)

           

          ということで、パニくりながらも注入は終了。

          すべて剥がしてタオルで拭き取った様子がこれ。

          なんとなく良さそう。

           

          仕上げに薬液を2滴垂らして、保護シートでカバー。

          このまま日光に当てて30分養生しました。

           

          剥がしたところ。

          しっかり固化してるようです。

           

          付属のカミソリで余分なところを削り取っていきます。

          ガラスに傷がつかないか、ドキドキしながらやりました(笑)

           

          仕上がった様子はまあまあのようです。

          外側からは余り目立ちません。

           

          内側の様子。

          こちらはリペア前。

           

          リペア後。

          前と比べると、目立たなくはなりましたが、ヒビは残ったままでした。

          どちらかというと、1個目より2個目のほうがうまく消えてます、なんで?

          まあ、失敗を2回もしたので、こんなものでしょうか。

           

          【教訓】

          取扱説明書はしっかり読みましょう(笑)

           

          JUGEMテーマ:キャンピングカ

          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
          ブログランキング参加中なんだニャ!
          更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
          category:メンテナンス | by:かおなし♪comments(6) | -

          貧乏性とワックス洗車

          2017.08.12 Saturday 19:28
          0

            せっかくの三連休、なか日。

            今日こそはどこかお出かけだ〜♪と思っていたら、エアコン掃除の日だというのをすっかり忘れてました。

            だいぶ前に妻から、エアコン掃除の人が来るからよろしくねん♪、と言われてたのでした(汗)

             

            エアコン掃除代金、2万2千円を大事に預かって、子供の使いのように終わるのを待っていないといけません。

            こんなことはヒマで仕方なかった昨日のうちにやってくれれば良かったのに!とココロで思うも口には出せません(汗)

             

            結局、終ったのは昼をだいぶ過ぎてました。

            外はカンカン照りの33℃。

            今さら、どこかに出かけるのも億劫になり、ソファでごろごろと・・・ネットやらDVDやら・・。

            野球に興味があれば甲子園でヒマも潰れるけど、まったく興味が無いのでイケません(;´・ω・)

             

            ゴロゴロ〜、ゴロゴロ〜、で午後4時を過ぎたころ・・。

            このままじゃイカン!

            何もしないで一日が終わってしまう〜!!(貧乏性なもんで、こういう思考回路になります)

             

            まだ外は暑いけど、洗車やったら何とかなるやろ!

            ヨシ、やろ!!

            ということで、2時間かけて洗車しました。

             

            何かで読んだけど、洗車は風のない曇り空の夕方が一番イイらしいです。

            きょうはお日様はあったけど、風は無く、木陰が出来てたので丁度良いタイミングでした。

             

            久しぶりに脚立を出して屋根もワックス洗車♪

            マイリコルソも喜んでくれたことでしょう。

            めでたし、めでたし(笑)

             

            それにしても、なかなかカッコいいリアビューやわぁ♪

            テールランプくださったブロ友のhopthymeさんに感謝やね。(^^)/

            JUGEMテーマ:キャンピングカー

            にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
            ブログランキング参加中なんだニャ!
            更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
            category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(8) | -

            Calender
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              かおなし♪
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              hideki
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              かおなし♪
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              かおなし♪
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              かおなし♪
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              かおなし♪
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              kenyじぃーじ
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              鮎まん
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              hopthyme
            • レカロシートNew LX-Fの腰痛レビュー
              islander
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM