湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(3日目)

2018.04.05 Thursday 22:43
0

    キャンプ場「ゆのまえグリーンパレス」で迎えた朝。

    この日も素晴らしい天気に恵まれました♪

    この時期は爽やかで虫もいないので快適に過ごせますよね。

     

    例によってhopthymeさんの珈琲をいただき幸せな朝食タイムです。

    今回は何とか言う圧力をかける器具で珈琲を淹れていただきました。(プレスしてるのは私ですが)

    フィルターよりも若干苦みが強い気がしましたが美味しかったです。

    写真はislanderさんブログから勝手にいただきました(笑)

     

    hopthymeさんお得意のホットサンドもいただきました。

    今回ケチャップも入ってめっちゃ美味かったです(^^)/

     

    食事のあとはまったり談笑タイム。

    そうそう、hopthymeさん持参のこのテント、今回が初下ろしだったんですがなかなかオシャレな色使い。

    濃い色のテントが多い中、かえって目立ってました。

    ケシュアだっけ?

     

    そのあとはislanderさんが取り付けて燃費が良くなったというミニコンを見せていただいたり楽しく過ごしました。

     

    先に帰るというhopthymeさんとお別れし、二人でやってきたのは湯山温泉「元湯」。

    昼間なのにけっこう人がいて写真を撮れませんでしたが、広めの浴槽に露天風呂まで有りました。

    ほんのわずかに硫黄臭がするいいお湯でした。

     

    お風呂のあとは近くの山の幸館へ昼食に。

     

    私はざるそば、isさんはおろしそばだったかな?

    蕎麦の味は良く分かりませんが、歯ごたえがあってとても美味しかったです(^^)/

     

    ここでislanderさんとお別れし、わたしは椎葉村経由で帰ることにしました。

    途中、真っ白な八重桜の群落と遭遇。

    思わず車を停めて見とれてしまいました。

     

    楽しかった旅もこれでお終い。

    名残惜しいけど現実に戻るしかありません。

    いや〜、もう少し夢の世界に留まっていたかったなぁ・・・。

    JUGEMテーマ:キャンピングカー

    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
    ブログランキング参加中なんだニャ!
    更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
    category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(4) | -

    湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午後の部

    2018.04.03 Tuesday 22:39
    0

      さてさて、お昼のあとは人吉市内を三人でブラタモリ。

      良い腹ごなしになりました。

      それにしても人吉は実にレトロな街並みですね〜。

      新しくて垢抜けた街も良いけど、古き良き時代が取り残されたような風景はいつまでも残って欲しいと思います。

      変えないのも価値ある選択じゃないでしょうかね。

       

      午後はメインイベントのSL人吉号の転回見学が待ってますが、そのまえにひと風呂浴びに行くことに。

      時間が少ないので中河原公園から歩いて数分の堤温泉をチョイス。

      午前中にすでに入ったhopthymeさんとは別行動です。

      ここもご覧のとおりレトロ感満載、サイコー!(^^)/

       

      お湯は無色透明、特に香りもなく平凡な感じでしたが、浴室の雰囲気はなかなかのものでした。

      ただ、お湯が熱くて早々に退散。

      もっとゆっくり浸かって居たかったです。

       

      入浴料はたったの200円!

      これなら毎日でも来れそうです。近所の人はいいなぁ・・・。

      石鹸、シャンプー、無し。ドライヤー有。

       

      隅に置いてあった注意看板。

      どこの浴場も同じようなことが書いてあると思いきや・・・。

       

      五 浴槽内で石けん洗粉ぬか等を使用しないこと

      八 痰は痰壺にはくこと

       

      昔はぬかで身体洗ってたんですかね、それに痰壺って・・・・。

      時代だなぁ( ゚Д゚)

       

      温泉でゆっくりしてたら、気が付くとSL転回まで10分しかありません。

      いや〜あせりましたね(汗)

      急いで車に戻りダッシュで転車台まで向かいました。

      着いたときは5分ほど遅れてたけど、なんとかセーフ(ホッ)

      機関車がバックで転車台に乗り入れるとこでした・・。

       

      転車台とはSLを方向転換する回転台なんですけどね、実際に見てみるとあんな大きくて重たい車体を載せて、よくも回転できるもんだと感心するばかり。

      なかなかの見物でしたよ(^^)/

       

      客車の車体デザインもカッコイイ。

       

      車庫もSLにぴったりの佇まい。

      よくぞ壊さずに残っていたものです。

       

      見終わったあとSL館を見学すると、なにやら見覚えのあるものが・・・。

      そうだ、takaさんブログに出て来たタブレットだわ。

      でも、ただ無造作に置いてあるだけで説明書きはありません。

       

      係員さんに聞いてみると、単線ゆえに正面衝突の可能性がある、それを避けるためにこれを持っている車輌しか走れない仕組みなんだそう。

      手前の丸い穴の中には四角い穴の開いた板(タブレット)が入ってます。

      四角以外にも丸とか三角とかいくつか種類があって、種類ごとに走れる区間が決めまれていたようです。

      事故防止の仕組みだったんですね。

       

      islanderさんと二人でSL人吉号の出発を見終わったあと、キャンプ場「ゆのまえグリーンパレス」へと向かいます。

      ここで hopthymeさんと再び合流。

      場所を決めテントを設置したあと、いつものようにislanderさんは調理に取り掛かります。

      わたしは炭をおこしただけで、あとはのんびりビールを飲みながらまったりしてました。

      いつもスミマセン(*ノωノ)

       

      はじめて使うというダッチオーブン料理は鶏ももとジャガイモ。

      レシピは良く知りませんが実にシンプルな手順みたいでした。


      ダッチオーブンが出来上がるあいだに、islanderさんが作ってくれたのは砂肝とキノコのアヒージョ。

       

      タコのカルパッチョと、居酒屋みたいに次々出てきます(笑)

      ありがたや〜( *´艸`)

       

      hopthymeさんも鰹節を削ったものにネギと自家製味噌を入れてお湯をかけて食べる味噌汁みたいな料理をふるまってくれました。

      鰹節から出汁がでてはじめて経験する美味しさでした。

       

      そうこうするうち、ダッチオーブンも出来上がります。

       

      お肉もジャガイモもふんわり焼けててスパイシーで、初めてにしては上出来のお味でした。

      こいつは美味いわ〜。

       

      我が家から持参のタラの芽と、hopthymeさん持参のこごみの天ぷら。

      ほんのりとした苦みが最高でした。

       

      お決まりの焚火もまだまだ楽しめます。

      火を眺めながらのビール→日本酒→焼酎、最高の夜でした♪

       

      翌日へとつづく

       

      JUGEMテーマ:キャンピングカー

      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      ブログランキング参加中なんだニャ!
      更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
      category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(6) | -

      湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午前の部

      2018.04.02 Monday 21:42
      0

        湯山温泉元湯の森で迎えた朝。

        ひんやりとしてやや肌寒い、実に爽やかな朝の空気でした。

        日頃のストレスから解放され、背中に羽根が生えたような自由な気分に浸れました。

         

        ここで元湯の森を少しご紹介。

        隣接して桜並木の公園が整備されてます。

        標高が高いせいか、まだ見ごろの桜もありました。

         

        無料の足湯も整備されています。

        触ったところぬるすぎたので使いませんでしたが、最高の設備だと思います。

         

        誰もいないことをいいことに、寝そべって入浴するヤツがいるかもですね(笑)

         

        湯前に向かう途中に見かけた吊り橋。

         

        橋の途中から眺めるとこんなに素晴らしい景色が広がってました。

        寄り道して正解( ^^) _U~~

         

        人吉に前乗りしてたhopthymeさんと中河原公園で合流。

        ここはキャンプも可能らしく、街飲みするには最高のロケーションです。

        次回、リピート決定です。

         

        しばし歓談のあと、hopthymeさんといったん別れ人吉市をブラタモリ。

         

        前から行きたかった青井阿蘇神社に着きました。

        思ったよりも有名な観光地らしくたくさんの観光客にびっくり(笑)

         

        本殿(というのか?)は藁ぶき屋根の趣ある建物でした。

         

        こういう神社あんまり見たことないんですけど・・・。

         

        ここで日頃買わないおみくじを引いてみました。

        結果は小吉。

        まあ、吉なだけまだましでしょ(笑)

         

        付属のおみくじ小判は良縁が入ってました・・・。

        すでに良縁に恵まれてるのでいらないんですけどね〜(汗)

        金運が欲しかったなぁ・・。

         

        続いて人吉鉄道ミュージアム MOZOCAステーション868に行ってみました。

         

        内部は子供向けの展示ばかりで、わずかに古い銘板などが飾ってあるくらい。

        もう行くことは無いでしょう。

         

        その後、SLの転車台を下見。

        時間は午後1時45分というのを係員さんから確認しました。

         

        田園シンフォニーとかいう電車が止まってました。

        良く知らないけど、これも水戸岡デザインなのかな・・・。

         

        連絡橋を渡ってみました。

        遠くに田園シンフォニーが見えます。

         

        なぜかホームにも下りられました。

        ふつう入場料払って入りませんかね?

        なんか不思議な体験でした・・。

         

        駅のすぐそばにある横穴。

        そういえばhopthymeさんが何か言ってたなぁ・・。

         

        で、もちろん行きました。

        国指定史跡 大村横穴群(東群)という、要するに古墳時代のお墓だそうです。

        それが現在も残ってるんですからね〜、なんか不思議な気分でした。

         

        続いて、西南の役官軍砲台跡にやって来ました。

         

        こんなキツイ坂道をフーフー言いながら自転車を押して登りましたよ〜。

        夏場だったら絶対無理だな(汗)

         

        でも、おかげでこんな景色を拝むことが出来ました。

        手前の竹林が無かったらもっと素晴らしいのに・・・ちょっと残念。

         

        帰り道、坂を下ったところにある鶴亀温泉に寄ってみました。

        どうです、このレトロ感。

        入りたかったけど時間が早くてまだ開いてません。

        次回以降、からなず行きますよ。

         

        さてさて、そうこうするうちにislanderさんが駅に着いたとの連絡があり、近くだったので自転車でお迎えに上がりました。

        あの驚きよう、面白かったなぁ(笑)

         

        ふたたび中河原公園に戻ったあと、お昼ご飯に向かいます。

        以前どなたかのブログで読んで一度は行ってみたかった茶びん食堂。

        この佇まい、じつにレトロです。

         

        注文したのは人気だというギョーザ。

        これで三人前、ひとりあたり7個なので少し多いかなと心配したんですが、あっという間にお腹に納まっちゃいました。

        中身はニラばかりに見えるんですが、どこにこんな旨味があるのか不思議なぐらいジューシーで薫り高くて美味しかったです。

         

        ちゃんぽんは優しいお味で、美味しかったけどまあ普通かな・・。

        それはともかく、お腹いっぱい大満足のお昼ご飯になりました(^^)/

         

        午後の部へつづく!

         

        JUGEMテーマ:キャンピングカー

         

         

        にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
        ブログランキング参加中なんだニャ!
        更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
        category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(6) | -

        湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(1日目)

        2018.04.01 Sunday 19:46
        0

          3月30日、午後から旅の始まりです。

          今回は国道327号〜国道265号〜国道388号を通り湯前町へと抜ける、かなり険しい酷道に挑戦してみました。

          細く狭い道って、割と嫌いじゃないんですよね(笑)

           

          まずは険しい九州山脈越えの前に腹ごしらえ。

          椎葉村の平家本陣で地そばをいただきました。

          筍と椎茸と鶏肉、おそらく地元取れの具材。

          素朴な味で美味しかったです。

           

          飯干峠からの絶景。

          宮崎県側を望んでますが、めっちゃ山深い!!!

          熊本県側は割となだらかな地形なのに、なぜに宮崎はこんなに急峻なんでしょうかねぇ。

          とにかく、ここまで来る道のりは酷道ですよ、まさに・・。

          車一台がやっとの広さの区間もあったし、カーブがきついのでハンドルを回す回す(笑)

          おかげで肩凝りました・・。

           

          途中、訪ねたのは矢立高原キャンプ場。

          九州山脈のほぼ真上に位置してます。

           

          施設はかなり古い感じですが、管理はまあまあキレイ。

           

          12月から3月一杯までは冬季閉鎖期間中なので誰もいませんが、それなりに片付いてる感じではありました。

          標高は1千メートルちかくはあるはず。

          夏場に利用すると涼しいかも・・。

           

          さてさて、九州山脈を越えてたどり着いたのは、熊本県水上村湯山温泉。

          グーグルマップで目を付けていた元湯の森駐車場に宿を構えることにしました。

          取り出したのは使ってみたくてしょうがなかった折りたたみ自転車。

          さっそく組み立てて、街を散策することに・・・。

           

          この駐車場、トイレも完備なんですが、ここが実にキレイに掃除してあります。

          おそらく地元の方が管理してるんだと思いますが、掃除が行き届いてるので施設の古さを感じさせません。

          おまけに多目的トイレはウォシュレット完備なんです〜!

          これは嬉しい(^^)/

           

          湯山温泉街をブラタモリ。

          自転車でブラブラすると、想像以上に楽しいです〜。

           

          道端には桃や桜が咲き乱れて、おまけに風が爽やかで、最高の気持ちよさでした。

          まあ、ここに来るまで下り坂で、戻るのが大変だったんですけどね(笑)

           

          道すがら、今夜のひとり飲みをどこにするか物色。

          途中にあった食堂やまちゃん。

          なかなかシブイ佇まいです。

           

          その前に、お風呂。

          今回は市房観光ホテルをチョイスしました。

           

          なかなかレトロな建物で気分も急上昇。

           

          浴室からは遠くに桜並木が見えます。

          窓が開け放ってあってめっちゃ爽やか♪

           

          湯舟はふたつ。

          片方がやや熱め、もう片方がややぬるめ。

          泉質はぬるぬるツルツルでほのかに硫黄臭があり好みのお湯です。

          交互に入るといつまでも入っていられます。

          また来たい温泉のひとつになりました。

           

          車に戻った頃にはすっかり日も暮れて街灯が灯り始めました。

          ベッドメイキングを済ませ、目星をつけていた食堂に急ぎます。

           

          山遊館夢旬(むっく)。

          営業は夜8時までだったと思います。

          元湯の森駐車場から50mしか離れてません。

          すぐ目の前には温泉があって、そばにこんな食堂があるなんて道の駅でもそうそうありませんよ。

          しかもトイレはウォシュレットだし・・・。

          ここはリピート確実な気がします。

           

          さっそく一人乾杯。

           

          つまみに選んだニラモヤシ炒めに・・・。

           

          豚タン塩焼きが絶品でした。

          付け合わせのクレソンがまた新鮮シャキシャキで美味かった!

           

          さらに締めにうどんを頂いて、大満足のひとり宴会は終わりを告げたのでした〜。

          こいつは旅の初めから幸先が良いぞ!(^^)/

           

          JUGEMテーマ:キャンピングカー

          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
          ブログランキング参加中なんだニャ!
          更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
          category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(6) | -

          必要なものリスト1位のコレを購入

          2018.03.17 Saturday 16:36
          0

            ついについに・・・。

            必要とは思ってたけど、なかなか踏み切れなかったバッテリーチャージャーを購入しました。

            Amazonは相変わらずの過剰包装です(汗)

             

            取り出してみると、意外にコンパクトで軽いものですね。

            新型らしくデザインも凝ってました。

             

            さて、まず手始めに取り外したまま放置してたバッテリーを充電することに・・・。

            現在の電圧を計ってみると、なんと12.2Vくらいありました。

            およそ3か月放置でもあまり減ってません。

            もしかすると交換しなくても良かったかも(汗)

             

            取説に従って接続すると、最初はこれくらいの電圧で始まりました。

             

            それでも終盤は16Vにせまるくらいの高い電圧で充電。

            やはりこのくらいで充電しないと入らないのでしょうかね。

             

            約2時間後、フル充電になりました。

            しばらく放置して電圧を計ってみると、13Vくらいを示しました。

            こいつはまだまだ使えるかも・・。

             

            ということで、おつぎは車内のバッテリーを充電。

            逆流するとまずいかもしれないので、充電器からのケーブルを外し、2個並列のまま充電を開始しました。

             

            このときの充電量は65%。

            2台つなげたせいか、5時間くらいかかって満充電になりました。

            2台だと時間かかりますね。

             

            で、翌日の電圧がこちら。13Vしっかりあります。

            いままでこんな高い電圧は記憶にありません。

            きっと本来の満充電ができたということなのでしょう。

             

            さて、このあと問題が発覚。

            充電器からのケーブルを外した結果、カーナビに登録しておいたFMバンドの登録が消えました。

            それにバックカメラの映像が映らなくなりました。

            気づかないけど他にも設定がリセットされてるかも知れません。

             

            これらは再設定すれば元に戻るのですが、充電のたびにこれでは面倒で仕方ありません。

            充電器からのケーブルを繋いだままで充電器できれば良いのですが、ここは要検討です。

            ふうたさん、このあたりどうなんでしょうね。

            JUGEMテーマ:キャンピングカー

            にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
            ブログランキング参加中なんだニャ!
            更新の励みになるのでクリック応援お願いするニャ!(^^)/
            category:メンテナンス | by:かおなし♪comments(12) | -

            Calender
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(3日目)
              かおなし♪
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(3日目)
              かおなし♪
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(3日目)
              hopthyme
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(3日目)
              islander
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午後の部
              かおなし♪
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午後の部
              かおなし♪
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午後の部
              かおなし♪
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午後の部
              islander
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午後の部
              hopthyme
            • 湯前〜人吉、湯けむり旅情2泊3日の旅(2日目)午後の部
              shunsuke
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM